読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬県高崎市の元氣が一番整体室・「お役にたてれば幸いです」

群馬県高崎市の整体院 元氣が一番整体室では 人体生理・人体力学に基づいた無痛整体で、皆様の健康生活をサポートしています。 どこへ行っても良くならなかった人、本気で改善したい人、ぜひご相談下さい。 無料相談電話027-326-3323 又は090-4832-2004までどうぞ!

スポーツ障害・有痛性外脛骨

有痛性外けい骨のサッカーチームの中学生 1

小中高校生向けのスポーツ整体キャンペーンの一人目は 県北から来室のサッカー少年U君(中2) 左足の有痛性外けい骨の痛みがありました。 最初は小6のころ痛め1年くらいで自然と痛みがとれたそうですが 今回2週間くらい前に足をひねって再発させてしま…

有痛性外けい骨の痛みで走れなかった野球部の中学生 1

中学では野球部に所属しているN君(中2) 小6の頃よりその時々により痛みの強弱はあるものの 有痛性外けい骨と云われる 内くるぶし下部の過剰骨による痛みに悩まされていたそうです。 1週間ほど前から右の外けい骨が痛みが強くなってしまい 来院時は走る…

有痛性外脛骨のサッカー少年 2

有痛性外脛骨で来室のS君は小6のサッカー少年。 genki-1ban.hatenablog.com 前回の左足の有痛性外けい骨の痛みが寛解したのが8月末。 その後は痛みも無くサッカーに打ち込んでいたそうですが 10月の中旬に右足の捻挫をしてしまい2週間練習を休み シー…

足関節内反捻挫後の有痛性外けい骨の痛み 2

有痛性外けい骨の痛みで来室のA君(中2)は チームでピッチャーを務める野球少年です。 1カ月程前に練習中に右足関節の内反捻挫をしてから 有痛性外けい骨の痛みが引かず練習復帰のめどが立たないそうです。 病院では湿布やインソール・接骨院へも通いま…

足関節内反捻挫後の有痛性外けい骨の痛み 1

有痛性外けい骨の痛みで来室のA君(中2)は チームでピッチャーを務める野球少年です。 1カ月程前に練習中に右足関節の内反捻挫をしてから 有痛性外けい骨の痛みが引かず練習復帰のめどが立たないそうです。 病院では湿布やインソール・接骨院へも通いま…

2年前からの両足の有痛性外脛骨で走ると痛い小学生

両足が有痛性外けい骨で痛い小6女子のSさん。 有痛性外けい骨とは 足部にはさまざまな部位に過剰骨 (退化して本来なら存在しない余分な骨)があることがありますが、 外脛骨(がいけいこつ)も足部中央の内側にある過剰骨のひとつで、 日本人では5人に1人…

有痛性外脛骨のサッカー少年 

有痛性外脛骨で来室のS君は小6のサッカー少年。 1週間位前から左足の内くるぶし下が痛くなってしまいました。 痛みが強い時は歩行時も痛く、圧痛も強かったそうです。 来室時は最盛期の痛みではないようでしたが 内くるぶし下に圧痛、 足首内反時に痛み、…