読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬県高崎市の元氣が一番整体室・「お役にたてれば幸いです」

群馬県高崎市の整体院 元氣が一番整体室では 人体生理・人体力学に基づいた無痛整体で、皆様の健康生活をサポートしています。 どこへ行っても良くならなかった人、本気で改善したい人、ぜひご相談下さい。 無料相談電話027-326-3323 又は090-4832-2004までどうぞ!

ゴルフをすると左手首・肘・肩が痛い会社員さん

スポーツ傷害・ゴルファーの肩肘手首痛

ゴルフをすると左の手首・肘・肩が痛いSさん(50代会社員男性)



半年前からの症状で


特に肩はゴルフの帰りは車の中で


アイシングをしながら帰ることもあるそうです。



現在では普段でも重だるさなどの違和感を感じているそうです。



痛みを感じるのは、手首の背屈痛

肘は腕とう骨筋付近や上腕三頭筋に伸展痛

肩は三角筋中央部で奥の方が

延ばされたような感じだそうです。

 



左手は握力も落ちているそうです。



最初はいつものように体液循環の調整からです。


仰向けで骨盤・首を調整した後は

うつ伏せで四肢・体幹の緊張を緩めます。

 

その人の症状によってはこの体液循環の調整だけで

肩の可動域が大幅に改善することもあります。

 

Sさんの場合、可動域は広がりましたが動きの渋さが残ります。



次のポイントは肩甲骨の可動です。


骨盤との連動から肩甲骨の可動が失われ

肩甲骨の可動が悪いのに腕を使うと

肩や肘の故障に繋がります。


肩甲骨の可動を制限しているポイントをTLで探って行きます。


Sさんの場合、
仙腸関節付近や広背筋(腰部から肩にかけての筋肉)に

問題があるようでした。

 


普段はデスクワークでパソコン等の操作が多いので


腰を丸め肩甲骨が外に開いた状態が固定され


肩甲骨の可動が失われているようです。

 

広背筋を緩め肩甲骨の可動域を調整すると

肘の伸展痛や手首の背屈痛も大幅に改善できました。


完全ではありませんがクライアントさんの疲労等を勘案し

初回は深追いせずに終了としました。

注意事項とセルフエクササイズの説明をして次回としました。






ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。



群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら

 

 

f:id:genki-1ban:20151013085256j:plain