読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬県高崎市の元氣が一番整体室・「お役にたてれば幸いです」

群馬県高崎市の整体院 元氣が一番整体室では 人体生理・人体力学に基づいた無痛整体で、皆様の健康生活をサポートしています。 どこへ行っても良くならなかった人、本気で改善したい人、ぜひご相談下さい。 無料相談電話027-326-3323 又は090-4832-2004までどうぞ!

歩くと足趾の付け根が痛い外反母趾のOLさん

歩くと足趾の付け根が痛い外反母趾のOLさん。

 


以前から痛みがあったそうで

インソールを作ったり普段から靴には気を付けているそうですが

1カ月程前から痛みが再発してきたそうです。


痛みだした状況を聞いてみると

普段履いている靴ではなく

少し大きめの・緩めの靴を履いて

旅行に行ってから痛みだしたそうです。

カカトも少し違和感が出てきているようです。



状況からすると大き目の靴で

しっかり足をホールドできなかった為

足のアーチを崩している可能性が考えられます。






体幹の循環を整える操法をした後は

骨盤・股関節の動きを調整していきます。

 

足部の問題を抱えている人は

骨盤・股関節に影響が出ていることがあるので

しっかりと調整する必要があります。

 


次に足部不安定の原因のひとつ、脛骨腓骨を締めていきます。

足首の調整をした後

足甲(中足骨)を中心に調整し

テーピングで足裏のアーチを補強しておきます。


これで一度起き上がって再検査です。


『これなら違和感もありません。』



診立て通り痛みは横アーチの崩れのようです。

後は足裏のアーチを回復させるための

エクササイズを指導して次回としました。



骨盤と股関節のセルフエクササイズと

足指を鍛える体操(タオルギャザー)を続けてもらいます。



の頃はお子さんやお年寄りで

先の尖がった靴なんか履かない、

ヒールの高い靴なんか履かないのに

外反母趾(痛)になる人が目立ちます。



大抵の場合、靴が大きめだったり

サンダルやブーツのようなものを履いている人で

歩き方が『指上げ歩き』の人が多かったりします。


今回の彼女の場合もそんな状況なのかもしれません。




外反母趾の変形を改善するのは難しい面もありますが

変形の進行を止めたり痛みを改善する事は

可能なケースがあります。

是非ご相談ください。


群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室

ご予約ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

 

 

f:id:genki-1ban:20151016172524j:plain