読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬県高崎市の元氣が一番整体室・「お役にたてれば幸いです」

群馬県高崎市の整体院 元氣が一番整体室では 人体生理・人体力学に基づいた無痛整体で、皆様の健康生活をサポートしています。 どこへ行っても良くならなかった人、本気で改善したい人、ぜひご相談下さい。 無料相談電話027-326-3323 又は090-4832-2004までどうぞ!

ヘルニアによる腰痛と云われ体幹トレをしていた60代男性 1

半年ほど前から左臀部・大腿部からふくらはぎにかけて痛みが辛い、

と来室のTさん(60代男性)



病院ではヘルニアと診断されましたが「切る程ではない」と云われ

ホットパックやマッサージを受け

知人の紹介で行った接骨院でも電気治療などを受けていたが


結果は思わしくないそうです。



痛みは左のお尻から大腿部の外側・脹脛の外側にあります。

痛みの出方をお聞きすると


長い時間立っていたり、歩いていると痛みが出る。

座っていたり寝ている姿勢では痛みはなく

自転車に乗っていても痛みは出ない。




動作確認をすると


立位では前屈で痛みが出る、後屈でも痛みが出ますが


座位では前屈でも後屈でも痛みは出ません。



『これは下半身の筋痛だな』
と見当をつけ

検査していくと


骨盤・腰椎とも硬い。


一番の気になるところは股関節の動きが悪い事です。


股関節を中心に可動域を調べると


痛い左側は可動域は狭く、動かすと引きつれなどが起きるようです。

 

 

ここまで確認した後は体液の循環を高める操法をして疲労をとって行きます。

 

これで少し骨盤や腰椎に弾力が出てきました。


再度股関節の動きをチェックし残る可動制限を解除していきます。


前脛骨筋・腸けい靭帯・中殿筋・大殿筋を丁寧に緩め


可動域を広げていきます。



仰向けうつ伏せで臀部・股関節を緩めた後


一度立ち上がって前屈後屈を確認する。



前屈は大幅に可動が拡がりました。


深くお辞儀をすると腿の裏が突っ張りますが

「痛くはない」そうです。



脹脛の痛みは解消しました。



後屈はほとんど変化がなかったので


お腹を診ていくと、左腹直筋が硬直しています。


『ずい分お腹が硬くなっていますねぇ、腹筋運動とかしていませんか?』


『病院でも接骨院でも、腰痛を解消するのに

体幹を鍛えた方がイイと指導されたので...』

 



お腹の操法をしてから再度動作確認をすると


前屈後屈とも痛みは出ませんでした。


セルフエクササイズをおさらいして次回としました。

 

 

このまま良い状態を維持できるように、

継続施術で体力(回復力)を上げていきます。

 

 

群馬県高崎市の整体院 
元気が一番整体室のHPはこちら

ご相談ご予約は 027-326-3323までどうぞ。

 

 

f:id:genki-1ban:20151211185913j:plain