「I Love Takasaki!」

群馬県高崎市の整体院院長のTakasaki Love なブログです。

歩き始め・立つ時痛い足底筋膜炎と云われた会社員 2

新規のYさん(40代・男性会社員)。

 

3か月くらい前から左足かかと部分が痛くなり

病院では「足底筋膜炎」と診断され治療(血行を良くするお薬?)を受けていました。

 

 

なかなか痛みが改善しないために接骨院(電気を当てていた)なども行きましたが

結果は思わしくなかったそうです。

 

初回時の状態は

歩き始めや立つ時などに痛くなる、

かかと部分を指で押しても痛い、

でした。

 

 

2回目(1週間後)

 

「3~4日は調子がよかったんですが

ここ何日かは痛みが戻ったようです...」

 

プラスに取れば病院や接骨院でも改善しなかった

足底筋膜炎の痛みが1回の施術で3~4日持ったと云う事です。

 

 

 

今回も座位から検査を始めます。

 

骨盤    動かない

脊柱    動かない

肩甲骨   ちょっと動く

肩外転   150度位

 

肩甲骨・肩は少し改善しています。

 

身体の循環を高めていきます。

 

これで

骨盤    前回よりも動く

脊柱    ちょっと動く

肩甲骨   先程よりも動く

肩外転   170度位

 

施術に対する身体の反応もよくなっています。

 

この時点で立ち上る時、歩く時の足底の痛みは

 

「だいぶ良いかも」

 

 

まだ強く押すと痛みがありますので

細かく診ていきます。

 

押しての痛みは脛骨内側を緩めると寛解しますが

すこし歩いていると少しずつ痛みが出ます。

 

今度は筋膜の繋がりを見ていきます。

 

下腿三頭筋・ハムストリング・殿筋...

 

殿筋で反応が出ましたのでじっくり緩めて再確認、

 

「これなら大丈夫そうです!」

 

 

一日中のデスクワークで殿筋もダメージを負っているようです。

 

セルフエクササイズをおさらいして次回としました。

 

 

朝起きた時痛い、立つ時・歩き始めに痛い、疲れてくると痛くなる
病院で足底筋膜炎と云われた 足裏の痛みも改善実績があります。
 
群馬県高崎市の整体院 元気が一番整体室
ご相談は 027-326-3323 までお電話でどうぞ!

 

f:id:genki-1ban:20151230110911j:plain